FC2ブログ

Home > 2010年11月09日

2010年11月09日

Where Water Moves

Andrew kidmanからのメールでした。『自分の使っていたウェットスーツを仲の良い友人にギフトとして渡したよ』との報告。以前から彼の紹介から広がって行ったアーティストやシェイパーが、あちらこちらでAXXE CLASSICのスーツを愛用してくれています。新しいスーツが手に入ると、着なくなったスーツを影響力の大きいアーティスト達に手渡してくれているんです。まだまだ着れるスーツ達の活躍の場を見つけては、捨てる事無く最後の最後まで使い切ってくれる姿勢は本当にうれしく、ありがたく思います。サーフボード、ウェットスーツ、ミュージック、フィルム、時間と愛情が沢山注ぎ込まれた作品達、Andrewにとってはどれも大切な存在なのでしょう。そんな彼からこんな映像が届きました。撮影は彼の撮影ではありません。長いライトブレイクを、丁寧に岸まで乗り継いでいる赤いスーツが彼の友人で、彼が送ったギフトなのだそうです。お互いを思いやり、高めって行く、これこそがコラボレーターなのだと思います。

Where Water Moves. from Tom Neal on Vimeo.



こちらはAndrewの次回作、Lost in the Ether。印刷工程まで進んでいる様です。完成間近、待ち遠しいです。

Lost in the Ether from Andrew Kidman on Vimeo.

Cannonbeachsurf from Oregon

オレゴンは米国北西部太平洋岸の州で、州都はセーラム。製材・パルプ工業や農業が盛んな地域。オレゴンと聞くと昔観たテレビドラマ、オレゴンから愛(オレゴンからあい)を思い出す。主演は古谷一行と石和摂で、1984年10月4日から12月27日まで木曜劇場の枠で放送され、連続ドラマ終了後も単発のスペシャルが放送された。北の国から」のアメリカ版ともいわれ、主題歌も「北の国から」と同じくさだまさしが歌っていたのを思い出す。懐かしい!!このオレゴンと言う響き、個人的に北海道を思い出す。緑が多く海と隣接した自然動植物の宝庫。冷たい海水とワイルドな波、温かい人たち・・・。そんなオレゴン州でAXXE CLASSICのスーツ販売開始!CANNON BEACH SURFさん、ここです。地道な営業活動を続けこのオレゴンまで進出してしまいました。想像通りの手つかずの自然が残るワイルドコーストでサーフフリーク達に満足してもらえるハンドメイドカスタムスーツが何処まで評価されて行くのかとても楽しみなチャレンジです。
DSC01139.jpg
DSC01125.jpg
DSC01130.jpg
DSC01133.jpg
DSC01134.jpg


Home > 2010年11月09日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

  1. 無料アクセス解析