FC2ブログ

Home > 2010年08月31日

2010年08月31日

SACRED CRAFT 2010 サンディエゴ PART-1

2週間程前にカリフォルニア州、サンディエゴにてSACRED CRAFTが行われました。
我々のAXXE CLASSICも全開に引き続きブースを出展して参りました。今回で3度目
の出展となるこのSACRED CRAFT。(シークレッドではなく、サクレッドでもなく、
ネイティブな発音は”セイクレッド”が正しい様です。)
このイベントは毎年2回行われているハンドメイドのサーフボードのシェイパーさんや
サーフギアの作り手とユーザーが直接触れ合う事の出来る素晴らしいイベントです。
今回は世界最大級のサーフィントレードショー(最近は縮小気味ですが・・・・)との
合同開催となっていました。元来このSACRED CRAFTのイベント発足時は、ビジネス
最優先のASRとは対極するアンダーグラウンドなイベントでしたが、不景気の影響なの
か年々規模を拡大して来たSACRED CRAFTが集客激減のASRに力を貸した形になった
様な感も否めませんでした。何はともあれ我々のミッションは日本が誇る"職人の匠”を
世界に広げ、情熱と魂が注ぎ込まれたジャパンメイドスーツを一人でも多くの方々に着
て頂き、体感していただく事。
地味に、静かに、しっかりと異国の地のサンディエゴでもAXXE CLASSICのコミュニ
ティーは増え続けています。活動報告と共に写真をアップ致します。

B1?時差ボケ解消にあこがれのMALIBUに。モモ位ですがやっぱり良い波です
時差ボケ解消にあこがれのMALIBUに。モモ位ですがやっぱり良い波です

B22210 SACRED SanDiego 205
AUSから参戦のマーク。いつもの裸足はやはり健在。自信作のSURF MAT”MT-5”
持参でやる気満々のご様子です。

B33?今回もお世話になるERIC営業車。彼曰く、砂漠には最適の車との事
今回もお世話になるLA支社ERIC氏の営業車。彼曰く、砂漠には最適の車との事 。
これもTOYOTA(感じで書くと豊田、ニッポン製)

B4?サンディエゴハーバー、会場の外に出ると、素晴らしいロケーションです。
マリブに後ろ髪を引かれながら会場となるサンディエゴに到着。サンディエゴハーバーの
会場付近は素晴らしいロケーションです。

B5?終日、生演奏も有、とても和やかです。
終日、生演奏も有、とても和やかです。これから仕事モード突入です。

B6?イベントの資材が多く、ビッグバンをゲット!一日$20+オプションと激安
搬入開始。イベントで使用する資材が多く、ビッグバンをゲット!
一日$20+オプションと激安 。今回のお手伝いはCA在住のKENT NISHIYA君。
地元のコンテストでも頭角を現して来た注目のアップカマーです。

C122それではイベントをご観覧下さい。コメントを入れたい所ですが、浅い知識の私には語る事はできません。もっと勉強します。知れば知るほど奥深いです。
搬入終了後、イベント開始。スケールの大きさ(建物ではなく)はカリフォルニアの
サーフィン文化の奥深さを強く感じます。

C2?SACRED SanDiego スタートです。
単独開催のときよりもショーアップされた感有りです。ASRとの共同開催だから
ですね。

C324日本でもすでに有名な若手ですね
公開シェイピングの”ヤングガンズ オブ シェイピング”にはタイラー・ウォーレン、
ライアン・バーチなどがクレジットされています。とても旬な人選はさすがです。

C425 子供も参加してシェイプしてます。いつかビッグネームになるんでょうね。
D.I.Y精神はこども達にもしっかり根付いているんです。子供も参加も可能。
自分の乗る板を自らシェイプする。良い光景。ガラージが欲しくなります・・。

C523若手シェイパーの公開シェイピングコンテスト。日本でも超有名人、ぴっくるさん。
ピックル君も励んでおります。BAR OF SOAP乗ってみたい・・・。
八戸の佐々木先生はもう乗ってます。かなり近いのに。ライディングも近い。

続く・・・・。























Home > 2010年08月31日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

  1. 無料アクセス解析