Home > 2010年01月

2010年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Neal Purchase, Jrさん、Haldanesdaughters結成

AXXE CLASSICのコラボレーターであり、カタログ等のビジュアルの表紙に頻繁に起用させて
頂いているニール・パーチェスJrさん。何やら新しいバンドを結成したらしく、下記のURLにて
視聴出来ます。サーチング・フォー・マイケルピーターソンのサウンドトラックにはANDREW
KIDMAN率いる、ブラウンバード・フロム・ウィンディーヒルのボーカル/ギターでパンチの
聞いたサウンドを聴かせてくれましたが、今回の作品はどんな感じでしょうか?興味のある
方はぜひ!!

Neal Purchase, Jr is making waves in a new band called Haldanes Daughters and if you
should happen to find yourself in Coolangatta in the first part of February go ahead and
catch them. A shout out to Cooper's Sparkling Ale is the mark of an excellent band,
wouldn't you say?

ニールさんのNew band Haldanesdaughters

neal 22 photo kidman copy
Neal Purchase, Jr/Photo by Andrew kidman



Andrew Kidman/Snow Angel II concept model

Andrew kidmanからメールが届きました。昨年の9月から約3ヶ月程、NYでフィルム
フェスティバルやシェイプ、アート活動を行いやっとAUSに戻った様でこの写真は
その時の物。雪の中でも気持ち良さそう・・・。Steve Lisさんの fishいいなあ・・。

"Our friend, Andrew Kidman, testing the new Axxe Snow Angel II concept model...
Just kidding, but look how cozy he is!
We're always looking forward to more "cool" stuff from Andrew."
ax 2 copy
Photo by shawn roche


yallingupsurfilmにLASTHOPEも参加してます。
poster_WA.jpg



SURF TRIP JOURNAL

今月発売のSURF TRIP JOURNALは湘南&千葉特集になっており、

関東にも素晴らしい波の存在を紹介しております。
100127_110101.jpg

DIARYではTEAM BREAKER OUTの真木 蔵人氏の生地が記載されております。

彼が見つめる未来は何なのか?

シ・ワールドとしても蔵人氏の見つめる未来と同じ気持を持ち、第一弾を計画中!

蔵人氏が見つめる未来は何かは、今月号のSURF TRIP JOURNALにて確認して下さい。

お近くのサーフショップ・書店にてお買い求め下さい。
100127_110151_20100128124508.jpg

100127_110324_20100127125617.jpg

カタログ撮影

昨日都内某所にて2010年スプリング&サマーのカタログ撮影をしてきました。

スーツの撮影枚数は写真に映っている枚数以上を撮影しましたが、このスーツをモデルさんが

一枚一枚試着をして撮影しております。

サーフィン用のカタログは顔や手などが出ていないですが、編集により加工をしております。

画像 003

下の写真は生地を撮影しているところですが、指をカメラにむけたら

角質まで見えてしまうマクロレンズの機能にビックリ!

画像 015

様々なSTAFFさんにより今回もカタログ撮影がすんなり終える事が出来ました。

ありがとうございました。

気になるカタログの出来上がりをお楽しみにして下さい。

特にサーフィン用のBREAKER OUTの表紙には注目して下さい!

波情報

今朝の近所の波情報になります。
002.jpg
出だしが早すぎたのか、フライングしてしまい海に着いても真っ暗!

しかしこの明るさで既に海に入っている人が数人!波が見えるのか?・・・
004_20100122075422.jpg
昨日の風波によりサイズが上がっていたが、昨晩からオフショアが吹いてしまい今朝には

セットで腰腹サイズまで下がってしまいました。
005_20100122075422.jpg
しかし小さいながら形の良い波もありなかなか楽しめました。
006_20100122075422.jpg
沖合で西風が吹いているようです。明日もいい波に乗りたいなぁ~!

WORLD WIDE

USA STAFFのエリックより台湾のお店SOAK ROOMの写真が届きました。

台湾 21枚

やはり台湾でもワーゲンバスはサーファーに人気なのか?

確かこのバスは21枚ガラス窓があるタイプだったと思います。

かなりレストアしているのかピカピカですね!
台湾 WET

窓にかかっているのはAXXE CLASSIC WET SUITS!渋いですね!

SOAK ROOMさんのホームページはこちらから

The surfer's journal

The surfer's journalの最新版が届きました。年に6回の発刊ですが一生捨てられない本です。
以前、弊社の工場も生地として紹介され、ジャーナルスタッフのスコット・ヒューレット氏
もAXXE CLASSICのスーツを使用しています。最近では紙媒体からWEB等の動画へと少し
ずつフィールドを広げている様な動きもありますが、紙には紙の良さがあり、雑誌にしか
出来ない表現もあるのは事実・・・、逆に限界もあるかと思います。
本誌の内容とリンクした映像は双方に良い相乗効果を与える素晴らしい試みで、成果を上げて
いる出版社も事実ある様子。以前、我々AXXE CLASSICのコラボレーターでもあったケンビン
さんの特集がこのTSJ・POV(サーファーズジャーナルの動画版)のYOUTUBEにアップされて
いましたので拝見致しました。CAリンコンでミニシモンズに乗るANDREW KIDMANの映像が
出ていましたのでUPしました。HYDRO DYNAMICAのファーストテストパイロットである、
同じくAXXE CLASSICのコラボレータであるDANIEL THOMSOMのシモンズレプリカの映像
はケンビンさんのHYDRO DYNAMICAの映像で何度となく拝見していましたが、ANDREWの
リンコンでの長めの動画は初めてでした。シモンズ・レプリカやミニ・シモンズ等のあの独特
の浮遊感、グライド感が手に取る様にわかります。


出発!

昨日1月18日に徳島県在住のTEAM BREAKER OUT 武知 実波さんから電話があり、

20日から行われるQUIKSILVER ISA WORLD JUNIORSに出場の為にこれから

ニュージーランドに出発しますと、連絡が有りました。

今回で4連続となる世界大会の出場に地元の徳島新聞にも記載されておりました。
実波ちゃん2

出発前には徳島県副知事への表敬訪問にも行かれたそうです。
実波ちゃん1
左からローカルエナジーオーナーでもあり実波ちゃんの父親の武知さん・

ニュージーランドへ出発する実波ちゃん・徳島県副知事・実波ちゃんの母親のユッコさん。

世界ジュニアサーフィン大会開場となるニュージーランドはオークランドから車で

40分ほど西にあるピハビーチで開催されます。

試合内容をライブ中継されますので詳しくはこちらから

実波ちゃん悔いの残らないようにしっかりと楽しんできて下さい。

TEAM BREAKER OUTのみんなが応援しています。

最北端のAXXE CLASSICコラボレーター『佐々木先生』より

岩手と青森の県境に位置する九戸在住のAXXE CLASSICのコラボレーター
である『佐々木先生』からメールが届きました。東北ではメジャーなリーフ
ブレイクで一年中ハードにサーフィンをされている学校の先生です。

我々の販売する寒冷地仕様のフルドライウェットスーツのノウハウは、この
佐々木先生からのデータのフィードバックが多大に影響しています。

一年に2回程お邪魔をしていますが、お伺いするたびに波乗りに関わる色々な
エネルギーやパワーを与えて頂いています。以下は、頂いたメールの抜粋です。
開発部分の秘密やデータは今回は省かせて頂いていますが、物へのこだわりと
探究心にはいつも頭が下がります。いつも本当に有り難うございます!!


ご無沙汰です。
おかげさまでDRYの調子は大変いいです。
が、やはりこの寒さは”萎えます”
外気-5℃、海温10℃前後 海に流れ込む河口付近は水が凍ってます。
なのにウェットでやっているやつもいます。金がない といってました。
うち等が始めたときはみんな全員がウエットしかありませんでした。
だからその厳しさがわかります。(冷たいでなく痛い)
これでサーファーは淘汰されてゆきます。
しかし冬にやるやつは”伸び”が違います。
そして体を壊すやつも多いです。

こっち状況報告でした。

sensei_20100118090731.jpg


千葉北波乗り情報

先週の土曜日に千葉北エリアに行ってきました。
DSC_2615.jpg
天気も良く冬型により北風の吹く冬らしい寒さ!

ポイントに入っているほとんどの人がグローブ・ブーツを装着!

1/3の人がサーフキャップを装備しているなかフルドライを試着していた今明君!
securedownload1.jpg
ロング・ショートと乗りこなす今明君は運動量が多く脱いだ時にはかなりの汗と熱気を出しておりました。

全ての物に言える事ですが、使用方法を間違えてしまうと本来の機能を発揮出来ないですよね!

機能もそうですが、破損原因にもなってしまいますので気を付けて下さい。
DSC_2614.jpg
気になる波は腰腹セット胸のファンウェーブでした。

写真手前のこれから海に入る人は波を見て自分のラインをチェックしているようですね!
DSC_2617.jpg
反対の堤防では無人クンのレフトがブレイクしてました。
DSC_2620.jpg

Home > 2010年01月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。